アイキャッチ

未経験でも正社員を目指せる?主婦が知っておきたい社会復帰のコツ

結婚や出産・育児で仕事を辞めて家庭に入る主婦も多いでしょう。
しかし貯蓄のために収入を増やしたい場合や、子育てが一段落して働きに出られるようになった場合など、ライフステージは変わっていくものですよね。

主婦の再就職は難しいと思われがちですが、実はそんなことはありません。
未経験の職種でも正社員を目指せますし、主婦の経験を活かせるお仕事だってたくさんあるのです。

この記事では主婦が社会復帰を目指す際のコツについて解説していきます♪
雇用形態を問わず知っておきたいポイントとなるため、ぜひ最後までご覧ください。

未経験・ブランク有りなら準備を整えよう!

事前準備で再就職をスムーズに
前職とは異なるジャンルの業種に就きたい人、または離職期間が長い人は、前もって準備を整えておく必要があります。

未経験の業種に挑戦するなら、適性を考えてみましょう。
今身についているスキルがどういった仕事で活きるのか、自分が得意な分野は何なのかを分析することが大切です。

またブランクがある場合、面接時に必ずと言っていいほど離職期間中の過ごし方について質問されます。
しっかり答えられるよう対策を行なっておくと安心です。

パソコンスキルは身につけておくと安心

職種にもよりますが、パソコンスキルは身につけておいて損はありません。
とくにIT業界、事務・オフィスでは必須スキルだと言えます。

簡単な操作はもちろん、ExcelやWordといったツールをある程度使用できるのは強み。
自宅にパソコンがあるなら日常的に触って慣れておくといいでしょう。

資格取得を目指すのもアリ

資格の有無を問わない求人も多いのですが、業務に活きる資格があれば採用の可能性は高くなります。
希望する職種があるなら、どういった資格が必要になるかを調べてみましょう。

勉強期間を考えると、再就職の6ヶ月~1年前には資格の勉強をすることをおすすめします。
家事や育児の合間などに時間を作り、再就職までの計画を立てた上で資格取得を目指すのがコツです。

面接官は主婦のココを見る!

主婦に必要な面接対策
パート希望でも正社員希望でも、基本的に履歴書や面接による選考が行なわれます。
社会経験がある主婦は新卒生と異なる視点での対策が必要です。

採用のチャンスを掴み取るためにも、面接官が注目するポイントを理解しておきましょう!

即戦力になる人材か

未経験・ブランク有りの人材を募集する企業は少なくありません。
とはいえ誰でも採用されるわけではなく、即戦力になり得る人材かどうかをチェックされます。

主婦の強みは家事や育児で身についた対応力!
仮に未経験の分野であっても、臨機応変に対応できるスキルは重宝されます。

また働くことに前向きで、積極的にスキルアップを目指す姿勢であるかどうかも大切です。
向上心がある人材であれば未経験でも採用したいと思ってもらえます。

社会人としてのマナーは身についているか

たとえば面接時の身だしなみや履歴書の書き方、所作にいたるまで、面接官は主婦に社会人としてのマナーが身についているかをチェックします。

派手なメイクや服装、フランクすぎる話し方は社会人として非常識。
私服OKの企業であっても、ナチュラルメイク・シンプルな服装を心がけ、ビジネスマナーが身についていることをアピールしましょう。

コミュニケーションがスムーズにとれることも不可欠です。
質疑応答にはハキハキ答えられるようにしておきましょう。

本人がしっかり働ける状況にあるか

主婦の再就職でもっとも重要だと言えるのが、本人が置かれている環境です。

・子どもを預ける環境はあるのか
・シフト通りの出勤は可能なのか
・家族の理解は得られているのか

など、働ける状況にあるかどうかに注目されます。

とくに正社員を目指すなら安定して出勤できることは必須。
働くことに対してポジティブな姿勢を見せましょう。

主婦向けの就職支援制度にも注目!

就職支援制度を活用しよう
「自分の能力や経験を活かして働きたい」「主婦向けの仕事を見つけたい」といった場合には、転職エージェントや人材紹介サービスを利用する方法が最適です。

自分に向いている職種がよく分からなくても、プロが相談に乗ってくれるほか、適正の高いお仕事を紹介してくれます。

また求職者と企業の仲介をしてくれるため、スムーズな再就職を目指せるのもポイントです。

ママにぴったりなのはマザーズハローワーク

マザーズハローワークは一般的なハローワークと違い、子育て中のママや女性向けのサービスを提供しています。
仕事紹介だけではなく、再就職に役立つ講習会・職業訓練などもあるため、ブランクがあっても安心です。

子育てが落ち着いて正社員として働きたい人はもちろん、子どもが小さくまだ手がかかるという人でも利用できます。

▶マザーズハローワークの詳細はコチラ

未経験の職種でも前向きに挑戦しよう

「未経験だから」「ブランクがあるから」といって再就職先を限定してしまうのはまだ早い!
主婦向けの求人はかなり増えていますし、やる気と向上心があればどの分野にも挑戦できます。

主婦であることは一種のステータス。
家庭内で重要な立ち位置にいる主婦だからこそ、お仕事面でもあらゆるシーンで活躍できるのです。

まずは自分の状況を見直し、再就職に必要な準備をコツコツ整えましょう。

関連記事

  1. パートを探そう

    主婦のパート探しのコツとは?事前準備から応募までの流れを解説

  2. アイキャッチ

    職場でセクハラやパワハラを受けたら誰に相談すればいいの?

  3. 雇用形態の違いは何?正社員やパート・アルバイトの働き方を比較!

  4. 在宅コールセンターとは

    在宅なのにコールセンターのお仕事ができる?働き方や給料に注目!

  5. 会社に気づかれずに副業する方法

    収入を増やしたい。正社員でも会社にバレない副業ってあるの?

  6. アイキャッチ

    主婦はパートで働く方がいい?フルタイムとの違いにも注目してみた