イベント設営は稼げるアルバイト

スポンサーリンク
イベント設営

しゅうさんからイベントの設営が稼げたという情報を頂きました!
確かに稼げそうなバイトのようですね。

イベント設営のアルバイト内容

私が学生時代にやったバイトで、短い時間で稼げたバイトは、コンサートなどの裏方のバイトでした。

私が学生時代住んでいたのは、地方都市でしたが、その地方の中核都市で、コンサートが開けるホールや、1000人規模で動員できる多目的施設、野外イベント施設などがそろっていました。

そのため、有名なアーティストやジャニーズ系アイドルなんかも結構来ていたため、コンサートの裏方のバイトは月一くらいでありました。

コンサートの準備は、その日の朝に始まり、コンサートが終わったその日のうちに撤収します(次の公演先に向かうため)。

なので、コンサートの裏方のバイトは、とにかくハードです。

朝、前の公演先から荷物が届くと、それらをトラックから降ろし、会場まで運びます。

アーティストの中には、セットがやたら大きい場合もあるため(松任谷由実とか)、その場合は、何台ものトラックから何往復も荷物を運びます。

そして設営するのですが、開演時間は決まっているため、昼飯食べる以外は、ひたすら組み立てや清掃、座席の設営をやります。

コンサート中は、会場の警備をやる場合がありますが、休める場合が多いです。

そして、コンサート終了後、今度は荷物を片付け、トラックへ運びます。
次の会場に明日朝までに行かなければならないので、準備にかけた時間の三分の一くらいの時間で片付けなければなりません。

朝からの作業でヘロヘロになっているので、この片付けが一番しんどい時間です。
規模が大きい場合は、深夜3時くらいになることもあります。

荷物を片付けて、清掃し、トラックが出発すると、全ての仕事が終わります。

イベント設営のアルバイトはどのくらい稼げる?

バイトの期間は、だいたい1日、
長い時は3日くらいあったこともありますが、日給として1万円くらいもらえました。

短期間にお金を稼ぎたい時は、こういうバイトが一番割がいいです

当サイトのアルバイトアドバイザーより

イベント系の優良アルバイトはショットワークスに多いようです。

求人情報では、「イベント」で検索すると見つかりやすいです。

イベント系短期バイト盛り沢山



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る